2019年心の中の名作 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “全5色”の作品紹介

NBA

2019年心の中の名作 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “全5色”の作品紹介


アンディフィーテッドとナイキのコラボレーションで発売された5カラーを紹介します。
ブラックマンバはナイキからの発売。
アンディフィーテッドからは4色
8月24日の”コービー・ブライアント デイ”に発売

コービー・ブライアントのNBAキャリア前半の背番号8と後半の背番号24が共にレイカーズの永久欠番になりました。ロサンゼルス市は彼の功績を讃え、2つの背番号を組み合わせた8月24日を”Kobe Bryant Day”に制定した。
その記念日にリリースされた作品となります。

日本での発売はグリーンのカラーを除いた4色が発売となりました。

NBAロサンゼルス・レイカーズ一筋に在籍したのコービー・ブライアント愛称ブラックマンバのシグネチャーモデル
オリジナルは2009年に発売され、ナイキの誇る最新テクノロジーでアップデートされたのがこの『プロトロ』モデルとなります。

プロトロとは
”PERFORMANCE(パフォーマンス) + RETRO(レトロ) = “PROTRO”(プロトロ)
パフォーマンスとレトロをあわせた造語のようです。

大好きなのでアーカイブします!

ブラックマンバモデルはボックストゥ(先芯)が虹色に輝くようになっており
これはブラックマンバの鱗が光る様子を表現しているようです。

また日本では発売されなかったグリーン(ミルウォーキー・バックス)ですが
アンディフィーテッドとを象徴するカラーの一つだと思うので
とても残念です。

かっこよくコートにも映えていました。
デザインが好きで気になり、このカラーには一目惚れ
ローカットなので履きやすい。

大好きなのでアーカイブします!

スニーカーアーカイブ

アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “ブラック マンバ”

日本名 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “ブラック マンバ”
英語名 UNDEFEATED × Nike Zoom KOBE 4 Protro “BLACK MAMBA”
モデルLINE:Zoom KOBE 4 Protro
デザイナー:Eric Avar (エリック・エイヴァー):ナイキクリエイティブディレクター兼イノベーションVP
カテゴリー:バスケットボールシューズ
カラー:ブラック/ホワイト/BLACK/WHITE
品番:CQ3869-001
定価 19,440円 $180
発売日 2019年9月13日

オリジナルの発売は2009年
クッショニングシステム:フロントが”Lunarlonフォーム (ルナロンフォーム)” リアは”ZOOM AIR(ズームエア)”
(※発売前はフルレングスのズームエアと発表されたそうで、発売されるとズームエアはリアのみだったためフルレングスを期待していた人には、とても残念な仕様だった。)
ただルナロンも面白い素材です!是非下のナイキ公式の説明も読んでみてください!テクノロジーがわかるとまた楽しいです♪
【”Lunarlonフォーム (ルナロンフォーム)”】
https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/innovation/lunarlon
【”Lunarlonフォーム (ルナロンフォーム)”について ナイキジャパン】
http://nike.jp/nikebiz-archive/news/other_150203.html

メーカー Nike/ナイキ

コラボレーションメーカー:UNDEFEATED(アンディフィーテッド)

アンディフィーテッドはアメリカ ロサンゼルスからスタートしたスニーカーショップ
2001年9月11日。アメリカ同時多発テロ「9・11」。をうけ それから一年後の2002年9月11日、
「UNDEFEATED=俺たちは絶対に負けない、いかなる脅威にも屈しない」という強いスローガンのもと、
アメリカ ロサンゼルスにアンディフィーテッドをオープンさせた。
アンディフィーテッド商品説明はこちら

ナイキニュース商品説明はこちら

コービー・ブライアント Kobe Bryant
NBAドラフト 1996年 13位
2016年 NBA引退
愛称:ブラックマンバ Black mamba(ブラックマンバはアフリカの毒蛇。見た目は黒くないが、口の中が黒く口を開いた姿は恐ろしい。素早く攻撃的なことからコービーの愛称になったようだ。ブラックマンバが黒い口を開いた姿のように現役時代のコービーの目はやばかった汗)

最近娘さんとよく観戦に来てますね!顔はもちろん眉毛がそっくりすぎる^^

ナイキ 公式ITwitterより

ナイキ商品説明
“ブラック マンバ”

画像出典:

ナイキ公式より

「機敏で攻撃的」という言葉は、コービーとブラックマンバの両方を完璧に表現している。コービーがこの愛称を持つのも納得だ。今回、快適性をアップさせ、Undefeatedとのコラボレーションによる ‘Black Mamba’ のカラーをまとったコービー 4が、コービーの機能性を追求した「プロトロ」シリーズに登場。毒ヘビのうろこをイメージした虹色の加工を施し、コービーの愛称を称えている。



公式より引用

アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ
“ロサンゼルス・レイカーズ”

日本名 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “ロサンゼルス・レイカーズ”
英語名 UNDEFEATED × Nike Zoom KOBE 4 Protro “Los Angeles Lakers”
モデルLINE:Zoom KOBE 4 Protro
デザイナー:Eric Avar (エリック・エイヴァー):ナイキクリエイティブディレクター兼イノベーションVP
カテゴリー:バスケットボールシューズ
カラー:コートパープル/COURT PURPLE
品番:CQ3869-500
定価 19,440円 $180
発売日 2019年8月24日

ナイキ商品説明
ロサンゼルス・レイカーズ コートパープル

画像出典:

アンディフィーテット公式より

アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ
“フェニックス・サンズ”

日本名 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “フェニックス・サンズ”
英語名 UNDEFEATED × Nike Zoom KOBE 4 Protro “Phoenix Suns”
モデルLINE:Zoom KOBE 4 Protro
デザイナー:Eric Avar (エリック・エイヴァー):ナイキクリエイティブディレクター兼イノベーションVP
カテゴリー:バスケットボールシューズ
カラー:チームオレンジ/TEAM ORANGE
品番:CQ3869-800
定価 19,440円 $180
発売日 2019年8月24日

ナイキ商品説明
フェニックス・サンズ チームオレンジ

画像出典:

アンディフィーテット公式より

アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ
“サンアントニオ・スパーズ”

日本名 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “サンアントニオ・スパーズ”
英語名 UNDEFEATED × Nike Zoom KOBE 4 Protro “San Antonio Spurs”
モデルLINE:Zoom KOBE 4 Protro
デザイナー:Eric Avar (エリック・エイヴァー):ナイキクリエイティブディレクター兼イノベーションVP
カテゴリー:バスケットボールシューズ
カラー:ハイパージェイド/HYPER JADE
品番:CQ3869-300
定価 19,440円 $180
発売日 2019年8月24日

正直サンアントニオ・スパーズだけなぜこのカラーなのか?となりましたので調べてみました。
サンアントニオ・スパーズのチームロゴからとのことでしたが現在のロゴにはこの色は使われていません。
旧ロゴのようです。下記画像が1989年から2002年まで使われていた旧ロゴです。

確かにエメラルドのカラーが使われていますね。

ナイキ商品説明
サンアントニオ・スパーズ エメラルド

画像出典:

アンディフィーテット公式より

アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ
“ミルウォーキー ・バックス”

日本名 アンディフィーテッド × ナイキ ズーム コービー 4 プロトロ “ミルウォーキー ・バックス”
英語名 UNDEFEATED × Nike Zoom KOBE 4 Protro “Milwaukee Bucks”
モデルLINE:Zoom KOBE 4 Protro
デザイナー:Eric Avar (エリック・エイヴァー):ナイキクリエイティブディレクター兼イノベーションVP
カテゴリー:バスケットボールシューズ
カラー:FIR
品番:CQ3869-301
定価 $180
発売日 2019年8月24日

ナイキ商品説明
ミルウォーキー ・バックス グリーン ※日本未発売

画像出典:

アンディフィーテット公式より

コメント

タイトルとURLをコピーしました